インフラシステム構築、仮想化技術のグリーンシステム株式会社

インフラシステム構築

 インフラ分野において、ワンストップでサービスを提供 仮想化やクラウドといった最先端の技術を取り入れ、環境の変化や想定外のトラブルなどにも柔軟に対応できるインフラシステムを構築する事が可能です。 アプリケーション開発と併せたインフラ開発を中心とする多くの実績があり、また既存システムの老朽化に伴い、新システムに変更・再構築なども可能です。
 また本番後の運用・保守においても当社が責任をもってお手伝いさせて頂きます。
 昨今は、Microsoft Azure‎や AWS‎を利用し、SharePointを利用したワークフローシステムの構築等も手掛けております。

インフラシステム構築イメージ

・アプリケーション開発で培った実績を元に、柔軟にインフラシステムの設計に対応する事が出来ます。
・本番稼動後の運用・保守に対しても、当社が責任をもってお手伝いが出来ます。

インフラシステム構築イメージ図

インフラ案件体制

インフラ案件体制、Windows/Linux/Unixサーバ、Microsoft SQLServer、MySQL、Oralce、PostgresSQL、Symfowareなどのデータベースに対応

導入事例

業種
案件概要
製造業 基幹システムは、Citrix Presentation Serverでのシンクライアントで実装。
・Webシステムはサーバ6台構成、BIG-IP(F5Networks社製)にて負荷分散を実現。また、コンテンツ変換用にサーバを用意し、x-Servletを使用する事で複数キャリアにも対応。
・DWHはDr.SumEAで実装し、集計業務の効率化とコスト削減を実現。
・その他、IVR(自動音声応答装置)を使用した受注システムの構築、SVFサーバ構築による大量印刷データのパフォーマンス確保などを実施。
卸売・小売・飲食業 既存システムの老朽化、及びソフトウェアサポートの終了に伴い、インフラ設備を再構築
・データセンターのインフラ提供サービスを利用し、VMwareによるWindowsServer2008サーバの構築を実施。(本番環境4台、検証環境2台)
・バックアップ運用、サーバ監視運用の簡素化を考慮した設計を行う事で、維持・管理業務量の低減を実現。
公共 政令指定都市の現行システムのリースアップに伴い、システム及び機器を更改・再構築
・物理サーバリプレイス(WindowsServer2008 6台)
・仮想サーバ(VMware)に下記のサーバを構築、WindowsServer2008 14台、Linux 17台
・アプライアンス(メールサーバ、ロードバランサ)8台
・業務端末のマスタPC4台、17種類の評価用PCを導入
官公庁 既存システムの老朽化、及びソフトウェアサポートの終了に伴い、システム及び機器を更改・再構築
・WindowsServer2003環境からWindowsServer2008R2環境への移行
・物理サーバ、及び端末を更改、WindowsServer2008R2 20台、Windows7 300台
評価システム事例

評価システム 概要:評価システムの再構築に伴い、データセンター内に、ネットワーク、サーバ機器を再構築
ポイント:
・データセンターのハウジングサービスを利用し、本番環境、開発環境を構築
・RHEL HAaddOnやOracleRACによる冗長化を行うことで、ノンストップのシステム稼動を実現
※可用性に対するお客様からの強いご要望により、全てのネットワーク、機器を冗長化し、ネットワーク、サーバのサービス継続性を重視したシステムを実現
・アプリケーション開発と連携し、ミドルウェアの構築、設定も実現
・保守運用もワンストップで実現